« 活動開始! | トップページ | オリジナルを描くということ »

暖かい・・・・

大荒れ・・・の予報も我が家周辺は影響なく、

今日も暖かな一日です。まるで3月のよう・・・

今年は年始めから、不幸が続き、

ちょと寂しい気持ちです。

娘の通う高校の美術部顧問の先生が18日に亡くなりました。

私たちとそう変わらない年齢・・・

娘に「学校、何が楽しい?」と聞くと、

「部活♪」

生徒には自由に描かせてくれたそうです。

時には、「寿司職人」だったり、「別荘のオーナー」だったり・・・

学校のなかで部室はとても居心地の良い場所だったようです。

美術部員の心の中に、いつまでの先生の姿が残っていると思います。

ご冥福をお祈りします。

Dsc00193

「アンティークティールズ」  デサイン森初子

|

« 活動開始! | トップページ | オリジナルを描くということ »

「トールペイント」カテゴリの記事

コメント

偶然!!!happy01
私も先日この作品UPしたばかりです。
きっと同じ満足感味わってる?かな・・・

急な不幸のお知らせ
ショックだよね。
私は最近亡くなった方のこといっぱい思い出して
いっぱい手を合わせて忘れないようにしています。
一番の供養かな~と思って・・・・・

投稿: nagi | 2009年1月21日 (水) 20時24分

*なぎちゃん~ブログ、見ましたよ。でも、コメントできないから・・・
一応、森先生の許可いただいてからUPしました。
細かいけど、やっぱりすてき♪
固まりかけていた「アンティークティール」を使いました。


昨夜、お通夜に行ってきました。
直接お話ししたことはなかったのですが、本当に良い先生だったようです。
まだ学生のお子さんが4人。。。
親になって、子を持って・・・子どもの成長をもっと長く見守りたかっただろうな~~と思うと、悲しくてなりません。


そう考えると、「毎日を大切に・・・」
そして「孫の顔を見るまで長生きしたいな~」
・・・違う意味で無理かな・・・

投稿: grove | 2009年1月21日 (水) 22時31分

私も一度作品展でお会いしたことがありました。
同世代なので・・ちょっとショックでした。
お子さん達もまだ学生さんで・・きっと心のこりだった
ことでしょうね。
思いがけず訃報に接して・・悲しみでいっぱいでした。
与えられた命を大切に生きていきたいと思うこの頃です。                         合掌

投稿: miwako | 2009年1月21日 (水) 22時48分

今日…友人Mちゃんと、教室を覗かせていただきましたnote

投稿: ☆ジーナ☆ | 2009年4月22日 (水) 11時32分

またsign05教室…見に行きますnote

投稿: ☆ジーナ☆ | 2009年4月22日 (水) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 活動開始! | トップページ | オリジナルを描くということ »