« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

春は遠い??

今日はS小学校の卒業式に出席してきました。

卒業児童7名。

学校ごとに特徴があるんですね~(当然ですが・・・)

感激の場に同席できるのは幸せなことです。

Img_1853 朝の風景・・・・昨夜も降りました。

Img_1855 夕方の風景・・・・

こうして、少しずつ春が来るのかな~~

Img_1857 楠田誓子さんのカレンダーより

やっぱり顔が違いますが・・・

大好きなデザインです。

Img_1856 瀬戸山桂子さんデザイン。「トールペイントフェスティバルin札幌」のセミナー作品です。

フィルバート筆を使ったストロークの薔薇、そしてグレージング・・・・

忘れないうちに復習しなければ(^_^;)

| | コメント (0)

たった一人の卒業生

お招きをうけて、児童数17名の小さな小学校の卒業式に行ってきました。

卒業生は「ひとり」

彼は、入学式からずっとひとり学年だったそうです。

先生の勉強は専任の家庭教師がついているようだったのかな?

学校の行事もすべて自分の責任でこなさなければならない。

周りからみると大変だったように思えるけど、

彼にとっては、それが日常であり当り前のこと・・・・・

そんな風に、卒業式も素敵な笑顔でした。

4月からの中学生活、同級生がたくさんできるけど、

自分を見失わないで頑張ってほしいと思いました。

私事、もう一年受験生の母します。

いろいろありすぎる毎日・・・・今夜は久しぶりの のんびりひ・と・り・・・

雑誌の新刊を眺めながら夜更かしします。

彼岸入りしたというのに、外は雪・・・・

春の雪は、いらないなぁ

Img_1781 お粗末ながら、「トールペイント・フェスティバル 札幌」に出させていただきました。

とても、楽しいイベントでした。

お宝dollarたくさん増えました。

Img_1782 井川先生のセミナーを受講しました。

時間がなくて途中で帰らなくてはならず・・・・

贅沢なことに、仕上げを井川先生ご自身にしていただきました。

私は・・・・スタンプを押して、ニスを塗ったくらいかな。coldsweats01

井川先生!!ありがとうございました。

| | コメント (4)

いろいろ・・・春

バンクーバー五輪が終わり、

札幌三越の「トールペイントフェスティバル」が終わり、

長女の卒業式が終わりました。

感動があり、出会いがあり、発見があり、出会いがあり、別れがあり・・・

春の雪は少しくらい積もっても1日経てば融けてしまいます。

止められない時間の中で、生きていることの大切さを感じています。

それにしても、だんだん無理がきかなくなる体・・・・

今年こそ、健康診断を受けようと思います。

3月1日  長女の卒業式。

この日のために母は頑張りました。

Img_0019

私服の高校なので、卒業式は大きなイベント。

1年以上前から「卒業式は着ぐるみで・・・」と計画をたてていた長女。

「母は頑張って作るから、あなたは勉強頑張ってね」

・・・・勉強はイマイチだったね。

でも、楽しい高校生活だったようです。

Img_0010 3年間美術部で頑張り・・・

こんな形で足跡を残すことができました。

最後の夏休みは、この絵の制作に費やしたようです。

「受験は来年もできるけど、卒業式は1回きりだもん」

なるほど・・・・そういう言い方もあるんだね。

Img_0044 7日の試験、頑張れ~~~~

| | コメント (4)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »